SecondSightChildren / OrgelGarden


お便りについて



誤字・脱字の発見、疑問点のお問い合わせ、本の感想などありましたら、
コチラから(メールフォーム)お聞かせ頂ければ幸いです。
マシュマロもあります。御言葉頂ければ嬉しいです。

また、【web拍手】や、【 お話読んだよ!(Twitterで読了報告)】 などもあります。



オフライン情報



新刊、既刊の自家通販を2月11日(月曜日)までしております。


新刊!
「なないろ金平糖」
文庫版 / 146p / 800円

「異種婚姻 詞華集」
文庫版 / 152p / 800円


既刊!
「ソキの旅日記」
文庫版 / 上下巻(ともに332P) / 2900円

「異形師の花嫁」
文庫版 / 310P / 1500円

「恋降る夜の前のこと」
文庫版 / 200P / 1000円

「沈み行く蒼は、天空の」
文庫版 / 144P / 800円



アンソロ:寄稿情報まとめ イラスト集「異類蒐集」


SSC出張部は、ソキ担当@二条 空也 と ナリアンくん担当@Asiko の合同サークルです
二条 空也単独の場合、サークル名称は『GARDEN』となります。


誤字・脱字の発見、疑問点のお問い合わせ、本の感想などありましたら、
コチラから(メールフォーム)お聞かせ頂ければ幸いです。
マシュマロもあります。御言葉頂ければ嬉しいです。

また、【web拍手】や、【 お話読んだよ!(Twitterで読了報告)】 などもあります。


製本情報





異類婚姻 詞華集 文庫/152P/800円

――これは、ひとならぬものとの、恋のおはなし
異類婚姻譚短編集。そこはかとなく連作風味。きよらかな恋と、逃れられぬ恋の、ひとかたの物語。


1 離れ去る藍は、湧水の
2 きみのヘンゼルはもういない
3 うすべに、くれない、きみの歌 
4 弦月に降る雨 
5 それが孤悲だと知っていた
6 墓木已に拱す 
7 あなたが遁れていかないように(挿絵1枚)



A6(文庫サイズ)│140P│800円 新装版:挿絵一枚あり

読み切り 現代ファンタジー&ファンタジー短編集。Gardenのお話にはじめて巡り合う方と、だいじにしてくださった方々へ。
収録作品:10作

1 君に、千年咲く桜
2 野辺の送り
3 カフェには魔法が住んでいて
4 とある少女と天使の話
5 とある少女と家族の話
6 ひとかど
7 幕間
8 いのち
9 メビウスの帯
10 月丘の花嫁(挿絵1枚)



異形師の花嫁 A6(文庫サイズ)│310P│1500円
装丁:日比野さま
異形師の花嫁

序 まぼろし
1 金の砂、降る芙る
2 慈雨がごとく求めたまえ
3 心密かな音楽よ
4 うつくしい、あなたの
終 かつて願ったことさえも

0 うたかた

星の降る国。ステラはひとりの『魔術師』と出会う。
愛によってひとを跪かせ狂わせる『魔性の花嫁』。その少女の名をソキ、と言った。――これはもしかしたら、運命が覆るより前のこと。
SSC:セカンド・サイトのこどもたち / Bend

SSC本編と登場人物などの設定が微妙に異なります。本編未読でもお読み頂ける内容です。また、一冊で完結しています。



恋降る夜の前のこと A6(文庫サイズ)│200P│1000円
装丁:日比野さま

1 天つ風、彩なす花と共にあれ
  原稿用紙 115枚(41,859文字)
 入学一カ月。酔った先輩に荒らぶる鷹のポーズされたり城下町に買い物に行ったりしながら、ソキがロゼアちゃんきゃあきゃぁ! てするお話。

2 あるいは枷となるもの
 原稿用紙 87枚(31,872文字)
 お屋敷時代。ソキがパパ(仮名) にきゃっきゃあまえたり、頬むにむにする折檻されたり、(ロゼアくんが)好きな服を着せてもらったりするお話。

3 ふわふわ。ひらり。
 原稿用紙 90枚(32,535文字)
 パーティ! 前。先輩に絡まれたり先輩をきしゃあぁああって威嚇したりしながら、ソキがロゼアちゃんきゃぁんやぁんってはしゃいだりするお話。




ソキの旅日記(上下巻)  A6(文庫サイズ) 上下巻(ともに332ページ) / 2900円
カバーイラスト・装丁:日比野さま

「――ソキ。アンタは、魔術師の卵。
 アンタはこれから、アタシと一緒に旅をするの」

砂漠の国に生まれ、
いつかは国の為に高値で売られる運命の『宝石』
『花嫁』の少女――ソキ

少女は妖精の来訪により、『魔術師』になる運命を知る。


ソキの旅日記を改稿、書き下ろしを含めて製本しました(改稿分はサイトに反映済みです)

書き下ろしは
上巻:冒頭1ページ&おまけ(2ページ)
下巻:冒頭1ページ&短編みっつ(123ページ)


下巻 書き下ろし内容
1 しあわせの、すべて
 原稿用紙57枚(21,014文字)
  ソキがロゼアくんにちゅうするお話。ソキが。ロゼアくんに。もしくはロゼアくんがねてるのをソキがおそうお話。

2 冬薔薇よ、凍れる瞳に光を宿せ
 原稿用紙59枚(21,663文字)
 案内妖精の指名を受けたリボンちゃんがソキを迎えに行ったはいいものの、砂漠にはいないあげくに呪われたりして『なぁにこれ……』ってなるお話。

3 すべて。すべてよ、
 原稿用紙64枚(23,341文字)
 砂漠の国で行き倒れる前に、ソキが「あするうううぅ……! アスル、ひとりでさびしかったですっ……? やん、もう大丈夫ですよ。ソキがおむかえにきたですよぉ……!」ってしたり。悪夢の7日間のきっかけに触れたりするお話。

 Q:アスルってなに?
 A:『妖精たちと第六感』でソキがメーシャくんに貸し出そうとしてた、ふわふわもこもこのあひるのぬいぐるみです。



「沈み行く蒼は、天空の」 文庫版 / 144P / 800円

『こよなく愛したもの。限りなくあなたを想う気持ちが』
 遥かな昔、人魚は汚染された海を捨て去り、地上へと逃れ来た。人魚の末裔である少女、儚と。儚を守る青年、繊月の、『蒼』にまつわる物語。


沈み行く蒼は、天空の
01:水底の人魚
02:セイレーン
03:月の誘い
04:古の記憶
05:同族の瞳
06:透かし見る空
07:沈み行く蒼は、天空の

後日譚
01:人魚姫の月
02:セイレーンの声
03:砕け散り、泡となるまで


***


 イベント参加履歴
2018/11/25 COMITIA126 … 『SSC出張部』 Z63a
2017/08/20 COMITIA121 … 【ふ-08 鈍色真珠】 委託
2016/10/30 名古屋コミティア 【G-14 藍鳥花】 委託
2015/11/15 COMITIA114 … 『SSC出張部』 Z23a
2014/11/23 COMITIA110 … 『SSC出張部』 ね62a


SSC出張部は、ソキ担当@二条 空也 と ナリアンくん担当@Asiko の合同サークルです

SecondSightChildren / OrgelGarden